読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑星のムシ

惑星は地球のことです、ムシとは宇宙から見た、ヒト科のホモサピエンスのことです。難しそうに言うてますが、ブログでちょっとぼやいてみよかなちゅう感じですな。

セーリング その2

                                        f:id:taniq3:20151104131239g:plain   
倉庫は結構大きく 高さが4~5メートルで幅が30メートル位有るようや!
周りはテントシートで覆われ 支柱と思われる5インチ位の鉄柱に縛り付けてある

外し易そうな所に見当を付け 固縛されたロープを外し中に入ると
鉄パイプでスペースを上下3段に区分けされ それぞれ満杯の感じに格納されたディンギーが現れた!
おそらく30艇位はあろうと思う どの艇もそれなりに使い込まれた感じがある!

キャスター付き船台に乗った手近い一艘を ゆっくりとテントから船台のまま引き出す
船は一枚帆のキャットリグのようで 船には艤装品がわりかし整然と乗せられている

ー 落ち着いてベテランらしく装備を確認しようと自分に言い聞かせる!(誰も見てないと思うが) -

先ずはメインマストを組んでみる 4本繋ぎのアルミポールだ
畳まれていたメインセールを広げる 破れ等の問題も無し
セールを下で支えるブームも問題なし
シート類、ラダー、センターボード 一応OKの感じ!

ー 時計を見ると11時丁度 いまから15分も有ればセットできると思える!
 この時点で雲が切れ太陽がやけに灼熱に感じられる ただし焦りは全く無し!ー

7~8メートルもあろうか メインマストにセールを差し込み 船体中央の穴に組み込む
最大の力仕事も 無事セット出来た!
ブームもOK 後は各部を繫ぐシートが組めればほぼ完了!

シートの数もセットも確認済みで順次結索とやっていくが んッ!??
ブームバングがブームのどの位置でどこと繫ぐかうまくいかない!
大して繋ぐとこも無いのに どーもすっきりしない?
昔やった作業を思い起こそうとするが全く記憶が蘇らん!

ー もう12時過ぎた! 汗が半端じゃない! -f:id:taniq3:20151105101245g:plain

色々試してみるが すっきりしない!
シートも2本余ったまま?

ー しかし セールはちゃんと働くようやし すでに12時半回っとるし腹もすいた! -
ー 何とかなるやろ! ー



船台に乗せたシーホッパーは高々とセンターポールにセールをしばかせて 波に乗せろとばかり!
桟橋のスロープまで100メートル程を歩き始めた!!